熱帯のエデン「ジャマイカ」を100%楽しむ旅行

ジャマイカ旅行で楽しみなのは音楽とごはん

2

画像参照:Terence Chang

ジャマイカで有名なものはと聞かれたら、レゲエミュージックと答える人が多いでしょう。レゲエアーティストやレゲエ好きの人なら、1回は本場のジャマイカに旅行に行きたいと言います。特に、首都であるキングストンに行きたいと言う人が多いです。ちなみに、パトワ語が話せないと苦労するというイメージがありますが、ジャマイカは英語で十分コミュニケーションを取ることができます。
そして、旅行と言えばごはんですが、やはりジャマイカ定番のジャークチキンは外すことができないでしょう。ジャマイカに行って、ジャークチキンを食べずに帰ってくる人はいないと思います。辛みと香辛料の香りが癖になる一品でジャークチキンの他、ジャークポークなどもあります。最近は、日本国内でも気軽に食べられるようになりましたが、本場で食べるジャークチキンは格別です。そのまま食べるのもいいですが、パンに挟んで食べるのがいいでしょう。もちろん、ジャマイカのごはんはジャークチキンだけしかないわけではありません。アキーアンドソルトフィッシュも定番のごはんとして知られています。
これも食べないで帰ってくることはほとんどないでしょう。ジャークチキンもアキーアンドソルトフィッシュも、お酒との相性が抜群です。

その他ジャマイカにはチキン料理が多いそう。ヤギ料理も人気のごはんなので、様々な肉料理を是非食べていただきたい。
レゲエミュージックで体を揺らしながら、お酒を飲んで料理を食べる、これがジャマイカの定番のごはんの楽しみ方といえるのではないでしょうか。