熱帯のエデン「ジャマイカ」を100%楽しむ旅行

旅行でいきたいジャマイカの過ごし方

1

画像参照:sergio_leenen

海外旅行で初めてのジャマイカ旅行という方に是非行っておきたい観光地を紹介します。
ジャマイカといえばレゲエミュージックが有名ですが、是非行きたい観光地としてレゲエの発祥の地のジャマイカの首都のキングストンを訪れれば、レコーディング・スタジオ、ライブ・ハウスも多く、それらを覗くのも楽しいですし、20世紀を代表するアーティストに選ばれたレゲエの神様、ボブ・マリーの博物館を訪れるのもおすすめです。ボブ・マリーの元住居も公開されていますので
昼間からレゲエにどっぷりと浸かり、夜には、レッドボーンズ・ブルース・カフェでジャズを楽しむこともできます。レッドボーンズ・ブルース・カフェのオープンは1996年、それ以来、国内外を含む世界中からブルースやジャズのアーティストが演奏しているライブハウスです。一日中音楽と触れ合うジャマイカの旅を楽しめます。

またジャマイカでは、アメリカ南部のスパイシーな料理を楽しむことができる他、お土産としてジャマイカらしいCDやオリジナルTシャツも買うことができます。音楽好きのお土産にぴったりですね。
また、夜の楽しみ方として、クラブ・ハビビもおすすめです。サイケデリックなレーザー光線が輝くダンスフロアがあるモダンなナイトクラブです。週末にはイベントとしてダンスパーティなども開かれるところです。営業は水曜日から土曜日と限られているので旅行で行く際には注意が必要です。

また空港周辺にも観光スポットが。空港のあるモンテゴベイの市内観光もおすすめです。カリブ諸国で一番安い免税店やハーバーストリート・クラフトマーケットでのお土産の買い物も楽しめます。